「外国人雇用が学べるWEBセミナー動画」を投稿しました!|ビザサプリジャーナル

  1. ビザサプリジャーナル TOP
  2. 「外国人雇用が学べるWEBセミナー動画」を投稿しました!

「外国人雇用が学べるWEBセミナー動画」を投稿しました!

公開日:2019.11.27

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

こんにちは!ビザサプリジャーナル編集部です♪

今回、行政書士法人jinjerは「外国人雇用に関するWEBセミナー動画」の収録を行いました!

「携帯ショップで外国人を雇用するにはどうすればいいの?」「接客ビザと呼ばれる特定活動46号って何?」など、外国人を採用しようと思っている企業担当者に役立つ情報を6つのテーマに分けて、動画で解説しています。

 

▽セミナー動画はコチラ▽

          01|雇用する場合の選択肢としての在留資格
          02|エンジニア・設計での就労ビザの取得
          03|旅館・ホテルにおける就労ビザの取得
          04|営業職における就労ビザの取得
          05|携帯ショップにおける就労ビザの取得
          06|特定活動46号本邦大学卒業者

 

今回のセミナー撮影機会を提供してくださったのは、資格の総合スクール「LEC東京リーガルマインド」さん。

外国人雇用に関する総合窓口として、学習コンテンツ等を配信している「外国人雇用センター」のWEBサイトに事例紹介動画としてアップロードされています。

外国人の採用を考えている企業担当者の方は、ぜひチェックしてみてください!

 

セミナー講師を担当したのは、行政書士法人jinjerの頼もしい3人の先生。さらっとご紹介しちゃいます☆

竹澤駿先生。通称、タケサマ
1989年千葉県生まれ。2014年に行政書士試験に合格。2017年に行政書士登録と同時に、行政書士法人jinjerの立ち上げに参画し、現在に至る。外国籍の方の就労ビザの取得支援に特化し、サービス業を中心に一部上場企業から中小企業までの幅広い顧客を持つ。年間約300件の申請を手がけ、昨今は法改正のあった「特定技能」へも対応し、人材会社の新規事業の立ち上げ支援も実施。

脊戸土井くるみ先生。通称、土井先生
広島県出身。上智大学外国語学部卒。大学時代、在日ブラジル人の子ども達の日本語支援活動に参加。卒業後は、銀行にて資産運用相談デスクに従事。金融商品の提案、資産運用フォロー、退職後のマネープランや相続に関する相談業務を行う。かねてから興味があったビザ・国際業務に関わるべく、行政書士の資格を取得。英語とポルトガル語が可能。

細田加苗先生。通称、アイドル
1996年生まれ。埼玉県川越市出身。2018年 慶應義塾大学法学部政治学科卒。大学時代は国際社会学ゼミに所属し、外国につながる子どものための学習支援教室の運営に関わる。新卒で総合法律事務所に入所し、弁護士秘書として勤務しながらも、自ら直接的に社会に貢献できる行政書士の仕事に魅力を感じ、行政書士の資格を取得。

 

これからもセミナーの開催や動画の投稿をどんどん企画して行きますので、楽しみにしていてくださいね♪

ちなみに行政書士法人jinjerのYouTubeチャンネルでも動画を配信しておりますので、気になる方はぜひ視聴してみてください! ▶YouTubeチャンネルはコチラ

 

外国人の採用でお困りの方は、
相談無料&完全成果型報酬行政書士法人jinjerにいつでもお問い合わせください!

 

 

 

P.S.  話題のシェイクシャックで女子会♡

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
投稿者について
最近の記事
ビザサプリジャーナル編集部

ビザサプリジャーナル編集部

ビザ申請・外国人採用・市場ニュースなど 外国人を採用したいと思っている企業の人事担当者様や、日本で働きたいと思っている外国人の方々に向けた、有益な情報をお届けしています。