株式会社ジラフが「Peing – 質問箱」の海外版(英語版)「QuestionBox」を 世界40ヵ国以上で同時リリース|起業サプリジャーナル

  1. 起業サプリジャーナル TOP
  2. 株式会社ジラフが「Peing – 質問箱」の海外版(英語版)「QuestionBox」を 世界40ヵ国以上で同時リリース

株式会社ジラフが「Peing – 質問箱」の海外版(英語版)「QuestionBox」を 世界40ヵ国以上で同時リリース

公開日:2018.01.09

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

株式会社ジラフ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:麻生輝明)は、2017年12月に買収した匿名質問サービス「Peing – 質問箱」の、海外版(英語版)のサービスの提供を開始したと2018年1月9日に発表しました。

「Peing – 質問箱」はtwitter上で利用できる匿名型の質問サービスです。2017年11月にサービスをリリースして間もなく、月間2億PVの巨大サービスへと急成長を遂げています。

海外展開についてジラフ代表取締役CEO麻生氏よりコメントが出されています。
「2017年11月に日本でリリースされた”Peing-質問箱(QuestionBox)-”は、元々は個人によって開発されたサービスですが、2017年12月に弊社がこれを買収致しました。元々国内で急速に浸透しつつあったこのサービスを運営することになった弊社としては、”Peing-質問箱(QuestionBox)-”を国内のみならずグローバルに展開していく使命があるものと認識しております。まずは米英を中心とした英語圏でサービスをリリースしますが、今後は更なる多言語化を進め、英語圏のみならず数十、数百ヶ国のユーザーに利用されるサービスへと成長させて参ります。」

 

株式会社ジラフ 会社概要
・代表取締役社長兼CEO 麻生 輝明
・設立2014年10月
・所在地〒164-0012 東京都中野区本町1-23-9 NIDビル3階
・サービス

『ヒカカク!』
『最安修理ドットコム』 
『スマホのマーケット』 
『Peing – 質問箱』 

 

参考:プレスリリース

参考:株式会社ジラフ代表麻生氏インタビュー(起業サプリジャーナル)

参考:株式会社ジラフがシリーズBでアイ・マーキュリーキャピタル、グリー、メルカリファンドから総額4億円を資金調達

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
投稿者について
最近の記事
綴木 晴彦

綴木 晴彦

中央大学法学部卒、中央大学大学院卒。株式会社東京リーガルマインド(LEC)にて新商品開発部門など B to C 部門の執行役員を経て株式会社ネオキャリアに参画。経営企画部にて新規事業開発に従事。行政書士法人jinjer代表社員。第二種衛生管理者、メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種、年金アドバイザー3級、日商簿記3級、FP3級、二種証券外務員、貸金業務取扱主任者、宅建士等の資格を保有。

人気の記事

最新記事

カテゴリー

タグ