韓国学生採用イベント『Bridgers KOREA 2019』参加レポート|ビザサプリジャーナル

  1. ビザサプリジャーナル TOP
  2. 韓国学生採用イベント『Bridgers KOREA 2019』参加レポート

韓国学生採用イベント『Bridgers KOREA 2019』参加レポート

公開日:2019.09.10

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

『Bridgers KOREA 2019』とは、日本の企業が韓国の学生を対象として行う合同説明会です。

韓国政府系の日本就職支援団体と共同開催!約2,000人の韓国TOP大学生とのマッチングイベントです。2019年9月9日(月)10日(火)と2日間に渡り韓国ソウルにて開催致します。
韓国TOP大学100までの学生がメインで、韓国でも最大級の日本就職イベントとなります。
文系・理系と幅広く参加し、日本語がビジネスレベル以上の求職者と出会えるというところもポイント。事前に書類審査ができるので、当日に無駄な面接がないことも特徴です。

今回行政書士法人jinjerは、ビザ申請や日本での就職の相談ブースを出展しました!
2日間にわたるイベント、その参加レポートを2回に分けてお送りします♪
まずは今回、1日目のレポートをお伝えしてまいりたいと思います。

当日朝

会場のCOEXに到着。
とっても立派な建物ですね! (弊所代表も思わずパチリ。)

いよいよはじまります。

午前9:30

ガイダンスがスタートしました!このホールには300名程の学生、皆さん真剣な表情で話を聞いています。

今回は下記の企業様が参加されました。(敬称略にて失礼します)

株式会社東光高岳、アイリスオーヤマ株式会社、株式会社ミマキエンジニアリング、株式会社ライセンスアカデミー、タイムズモビリティネットワークス株式会社、ロート製薬株式会社、株式会社国際エキスプレス、日本駐車場開発株式会社、株式会社天下一品、株式会社ネットプロテクションズ、株式会社KICHIRI、株式会社南西楽園リゾート、 エム・シー・オイル株式会社、武蔵精密工業株式会社、株式会社WIZ、株式会社エーツー

上記企業様の説明会・当日面接会が会場内で多数開催されています。

午前10:30

続いては、韓国の学方の就職に関する意識を調査すべく、インタビュー開始です!
どの学生様も、日本で働きたいという熱い思いを語ってくださいました。
(インタビュー内容については後日アップの記事にて取り上げますので、ぜひお楽しみに♪)

午後14:00

相談ブースにも、続々と学生様がいらっしゃいます!

「就労ビザ取得の流れがわからない」
「自分のつきたい職種には、どういった学歴や資格が必要になるの?」

そういったお悩みを持つ学生様に、行政書士としての立場からアドバイスさせていただきました!
やはり初めての海外就労ということで、皆様それぞれの不安を抱えていたようですが、
疑問が解消されていくにつれ、徐々に安心した表情になっていくのが印象的でした。
ぜひとも希望をもって、日本で活躍していただきたいですね(^^)

午後18:00

1日目はこれで終了です。

レポートは2日目に続きますので、ぜひぜひご覧ください♪

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
投稿者について
最近の記事
細田 加苗

細田 加苗

2018年 慶應義塾大学法学部政治学科卒。 2018年 行政書士試験合格、2019年4月登録。 ビザ申請や外国人支援について学んでいる日々です。 埼玉県在住歴23年。 趣味はお酒、ダンス、フルート。