テレワーク定着促進助成金 令和2年8月24日(月) ~ 令和2年12月25日(金) 東京しごと財団|起業サプリジャーナル

  1. 起業サプリジャーナル TOP
  2. テレワーク定着促進助成金 令和2年8月24日(月) ~ 令和2年12月25日(金) 東京しごと財団

テレワーク定着促進助成金 令和2年8月24日(月) ~ 令和2年12月25日(金) 東京しごと財団

公開日:2020.09.01

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

「予算の範囲を超えた場合は、受付期間内でも受付を終了します」とされていて、早い時期に受付終了となる可能性が高いので、早めに申請する必要があります。

 

今般、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、テレワークが急速に拡大しましたが、今後もアフターコロナ・ウィズコロナの時代の働き方として、テレワークをより一層活用していくことが重要になります。

「新しい日常」の働き方であるテレワークの定着・促進に向け、都内中堅・中小企業等のテレワーク機器・ソフト等のテレワーク環境整備に係る経費を助成します。

 

内容説明

在宅勤務、モバイル勤務等を可能とする情報通信機器等の導入によるテ レワーク環境整備

 

申請受付期間

令和2年8月24日(月)~令和2年12月25日(金) ※消印有効

※郵送による受付・締切日消印有効

※予算の範囲を超えた場合は、受付期間内でも受付を終了します。

 

申請受付方法

郵送による提出のみ

※必ず、記録が残る方法(簡易書留等)により送付してください

 

助成対象経費

助成対象経費は、助成事業を実施するために必要な経費のうち、Ⅲ.助成科目に該当するものについて、テレ ワーク勤務実績に応じて助成します。

助成事業の実施期間(支給決定日から3か月以内)にテレワーク実施対象者全員にテレワーク勤務を 6回以上実施させた実績が必要です。

テレワーク勤務実績が6回に満たないテレワーク実施対象者にかかる経費は、助成額の確定時に減額 対象となりますので、ご注意ください。

 

助成金の上限

250万円

 

助成率

3 分の 2

 

助成事業の実施期間

支給決定日から3か月以内に完了する取組みが対象となります。

 

参考:募集要綱

 

 

お問い合わせ先

(公財)東京しごと財団 雇用環境整備課 職場環境整備担当係

電話番号:03-5211-2397(平日9時~17時)※平日12時~13時、土日・祝日、年末年始を除く

 

 
 

 

 

その他の補助金に関するご相談は行政書士法人jinjerまで。

お問い合わせはこちら

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
投稿者について
最近の記事
綴木 晴彦

綴木 晴彦

1982年生まれ。中央大学法学部卒、中央大学大学院卒。教育系の企業にて執行役員として新サービス開発などを統括。ビジネスマンのキャリア開発、資格取得の支援などを行う。その後、人材系のベンチャー企業である株式会社ネオキャリアに参画し、事業部長として新規事業開発に従事。社内起業として行政書士法人jinjerを設立。外国人の就業支援・ビザ取得支援、会社設立支援、企業の資金調達支援、補助金取得支援などを行う。

人気の記事

最新記事

カテゴリー

タグ