新たなサービスとして「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を始める方への支援策 東京都|起業サプリジャーナル

  1. 起業サプリジャーナル TOP
  2. 新たなサービスとして「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を始める方への支援策 東京都

新たなサービスとして「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を始める方への支援策 東京都

公開日:2020.04.23

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

東京都から、テイクアウトなどを行う飲食店向けの助成金が出ました。

 

新規【業態転換支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策)】
飲食店経営者のみなさまへ 売上確保に向けた新たな取組を支援!(第234報)
新たなサービスとして「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を始める方への支援策

 

(1) 助成対象

東京都内で飲食業を営む中小企業者(個人事業主含む。)

 

(2) 助成内容

新たにテイクアウト、宅配、移動販売を開始する際の初期経費等

主な助成対象経費

  1. 販売促進費(印刷物制作費、PR映像制作費、広告掲載費 等)
  2. 車両費(宅配用バイクリース料、台車 等)
  3. 器具備品費(WiFi導入費、タブレット端末、梱包・包装資材 等)
  4. その他(宅配代行サービスに係る初期登録料、月額使用料、配送手数料 等)

助成限度額

100万円

助成率

助成対象経費の5分の4以内

助成対象期間

交付決定日から令和3年1月末まで(ただし、着手日から最長3カ月間)

※令和2年4月1日以降で交付決定前に着手した経費も実施の確認ができれば対象とすることができます。

 

(3) 受付期間

【第1回】令和2年4月23日(木曜日)~令和2年5月18日(月曜日)【消印有効】
※以降、順次受付を行い、最終受付は令和2年11月25日(水曜日)を予定

 

(4) 申請方法

業態転換支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策)事業

 

募集要項はこちら[PDF:1,681KB]

 

□ 申請・問い合わせ先 □

経営戦略課 業態転換担当
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-13 住友商事神田和泉町ビル9F
TEL:03-5822-7232  Mail:senryaku_josei@tokyo-kosha.or.jp
(受付時間)平日 9:00から16:30まで 

 

新たなサービスとして「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を始める方への支援策

 

 

その他の補助金に関するご相談は行政書士法人jinjerまで。

お問い合わせはこちら

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
投稿者について
最近の記事
綴木 晴彦

綴木 晴彦

1982年生まれ。中央大学法学部卒、中央大学大学院卒。教育系の企業にて執行役員として新サービス開発などを統括。ビジネスマンのキャリア開発、資格取得の支援などを行う。その後、人材系のベンチャー企業である株式会社ネオキャリアに参画し、事業部長として新規事業開発に従事。社内起業として行政書士法人jinjerを設立。外国人の就業支援・ビザ取得支援、会社設立支援、企業の資金調達支援、補助金取得支援などを行う。

人気の記事

最新記事

カテゴリー

タグ