コロナ感染症業種別支援策リーフレット 中小企業庁|起業サプリジャーナル

  1. 起業サプリジャーナル TOP
  2. コロナ感染症業種別支援策リーフレット 中小企業庁

コロナ感染症業種別支援策リーフレット 中小企業庁

公開日:2020.04.23

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

中小企業庁から業種別支援策のリーフレットが出されました。

 

中小企業庁では、新型コロナウイルス感染症の影響で足下の経営課題でお困りの事業者の皆様に、事業や雇用の維持のため、新たな給付金制度の創設をはじめとする、各種支援制度をわかりやすくご紹介したリーフレットを作成しました。

中小企業庁では、問合せの多い業種を中心に業種別(9業種:「飲食業」、「製造業」、「卸売業」、「小売業」、「宿泊業」、「旅客運輸業」、「貨物運輸業」、「娯楽業」、「医療関係」)に経営者が直面している課題に対して、利用できる各支援策を紹介したリーフレットを作成しました。

業種によって、使える支援策が大きく異なるわけではありませんが、①持続化給付金 ②資金繰り支援 ③雇用調整助成金 ④税・社会保険料等の猶予/減免 ⑤3補助金等 について、経営者が現在直面している課題に対し、対応できる支援策を紹介する形で掲載しております。

 

【NEW!】コロナ感染症 業種別支援策リーフレット

 

 

その他の補助金に関するご相談は行政書士法人jinjerまで。

お問い合わせはこちら

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
投稿者について
最近の記事
綴木 晴彦

綴木 晴彦

1982年生まれ。中央大学法学部卒、中央大学大学院卒。教育系の企業にて執行役員として新サービス開発などを統括。ビジネスマンのキャリア開発、資格取得の支援などを行う。その後、人材系のベンチャー企業である株式会社ネオキャリアに参画し、事業部長として新規事業開発に従事。社内起業として行政書士法人jinjerを設立。外国人の就業支援・ビザ取得支援、会社設立支援、企業の資金調達支援、補助金取得支援などを行う。

人気の記事

最新記事

カテゴリー

タグ