schooの「カイシャの仕組み-毎月学ぶ起業・経営・ビジネスモデル-」(毎月第4月曜21時、レギュラー枠として放送中)|起業サプリジャーナル

  1. 起業サプリジャーナル TOP
  2. schooの「カイシャの仕組み-毎月学ぶ起業・経営・ビジネスモデル-」(毎月第4月曜21時、レギュラー枠として放送中)

schooの「カイシャの仕組み-毎月学ぶ起業・経営・ビジネスモデル-」(毎月第4月曜21時、レギュラー枠として放送中)

公開日:2017.09.05

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

schooとは、参加型の生放送授業と、3000時間以上の動画教材で「仕事に生きる」知識・スキル・考え方を学べるサービスです。

 

様々な授業が行われていますが、その中で、2017年9月から「カイシャの仕組み毎月学ぶ起業・経営・ビジネスモデル-という授業が始まります。

この授業では、グロービス・キャピタル・パートナーズでパートナー/CSOとして活躍されている高宮慎一先生が、毎月、企業・サービスのビジネスモデルを分解・議論されます。

前半は、その月のゲストから共有された“ビジネスモデル”について「もっと良いビジネスモデルをつくるには?」を考え、後半では「今月の経営・スタートアップニュース」や、MBAのテーマ(人事組織・マーケティング・会計・経営戦略など)を各回1つずつ取り上げる「テーマに基づくQ&A」などを受講生参加型で作り上げられるとのことです。

【第1回】9月25日(月)21:00〜22:00

【第2回】10月23日(月)21:00〜22:00

【第3回】11月27日(月)21:00〜22:00

参考:「カイシャの仕組み-毎月学ぶ起業・経営・ビジネスモデル-」(2017年9月号)

 

また、これ上記以外にも、「決して記録に残せない、スタートアップの真実Q&Aという起業家やスタートアップにとって実践的で役立つ授業があります。

「○○編」という形で、毎回様々なスタートアップの起業家が登壇されています。

講義は、生放送限定で、参加は無料です。

 

事業の内容は質疑応答型の授業で、質問の種類は、①真実を探る5つの質問、②受講生が切り込む生の質問とされています。

①の真実を探る5つの質問は、下記のように決められています。

1 なぜ起業しようと考えましたか?
2 今まで一番失敗した「組織・採用」の話を教えてください
3 資金繰りが最も苦しかったときの話を教えてください
4 上場/バイアウト等、Exitについてはどのように考えていますか?
5 もう一度起業をやり直すとしたら、何を変えますか?

 

過去には、下記のような方が登壇されています。

2017年6月12日にライフイズテック編でライフイズテックCEOの水野雄介氏が登壇。

2017年6月16日にハグカム編でハグカム代表取締役の道村弥生氏が登壇。

2017年7月3日にナイル編でナイル代表取締役の高橋飛翔氏が登壇。

2017年7月29日にウィルゲート編でウィルゲート専務取締役の吉岡諒氏が登壇。

2017年8月2日にGIG編でGIG代表取締役の岩上貴洋氏が登壇。

2017年8月22日にイタンジ編でイタンジ代表取締役の伊藤嘉盛氏が登壇。

 

今後のところでは、下記の方が登壇予定です。

2017年9月12日にペライチ編でペライチ代表取締役の橋田一秀氏が登壇。

2017年9月15日にアソビュー編でアソビュー株式会社代表取締役の山野智久氏が登壇。

 

今後も多くの起業家の方が登壇されると思いますので、楽しみにしています。

 

参考:schoo

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
投稿者について
最近の記事
綴木 晴彦

綴木 晴彦

中央大学法学部卒、中央大学大学院卒。株式会社東京リーガルマインド(LEC)にて新商品開発部門など B to C 部門の執行役員を経て株式会社ネオキャリアに参画。経営企画部にて新規事業開発に従事。行政書士法人jinjer代表社員。第二種衛生管理者、メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種、年金アドバイザー3級、日商簿記3級、FP3級、二種証券外務員、貸金業務取扱主任者、宅建士等の資格を保有。

人気の記事

最新記事

カテゴリー

タグ